木村克幸

演劇企画制作団体
coconkukanunity代表 木村克幸

記事一覧(18)

coconkukanunity2019年制作作品出演者オーディション

coconkukanunityでは2019年に制作する舞台作品に出演してくださる役者の方を募集いたします。少しでも多くの方に出逢えたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。----------------------------------◾️概要①2019年 3/25(月)~3/31(日)※杉並演劇祭参加作品会場:ワーサルシアター八幡山タイトル:慈烏反哺 (じうはんぽ)脚本演出:松井カズユキ・coconkukanunity参加作品2017年10月作品「希望の家」2018年1月作品「浦島の子」2018年9月「絶体絶命」脚本・演出。 中津留章仁(TRASHMASTERS)に師事し、人間味溢れる作品を手掛ける。②2019年 6/5(水)〜6/9(日)会場:吉祥寺シアタータイトル未定脚本演出:木村克幸×松井カズユキ(共同制作)・木村克幸:coconkukanunity主宰音、視覚に重点を置いた抽象表現的な作品を制作。作品:もしも、世界が、あお、ならば、、、@彩の国さいたま芸術劇場 小ホール2018年11/29,30③2019年 7/29(月)~8/4(日)会場:ワーサルシアター八幡山タイトル未定脚本演出:吉岡徹(coconkukanunity初参加)映像クリエイター・劇作家日中共同制作映画「純愛」運営テクニカルスタッフホテル・宿泊施設向け情報配信サービスイータブ・プラス® 動画制作2018年4月には舞台「魂推理士心弦真(シンゲンマコト)」作・演出:吉岡徹
(主宰:teamACT)を行うなど、映画や演劇など他方での表現活動も行っている。・受賞歴2010あつぎ映像コンテスト 優秀賞「あかりの表現」2013あつぎ映像コンテスト ブルーウェーブあつぎ賞「花になる時」2015あつぎ映像コンテスト 企業協賛賞「ソラに染み込む」----------------------------------オーディション日2018年12月15日(土曜)※受付締切は12/9になります。以下必要事項が含まれるプロフィールを添付の上件名に「2019年オーディション」としていただきメールにてご応募ください。◾️氏名◾️年齢◾️身長◾️希望作品番号 ※全て選択も可◾️趣味特技◾️あれば簡単な出演歴◾️バストアップ、全身の写真※報酬につきましては、双方話し合いの上決定させてください。 申込、お問い合わせ先メールアドレス‭coconkukanunity2017@gmail.com‬【coconkukanunityについて】音、と、視覚、に重点をおいて、往年の演劇、と言う形から外れた芸術性のある作品を制作する傍ら、これからの表現者(演出家・役者)の作品をプロデュースし、表現者の関係性や可能性の幅を広げつながりを広げていく活動を行っていくために設立。【過去公演について】・タイトル こめかみロック・バック・公演日 2012年10月・作演出 松原功(pu-pu-juice)・会場 ザムザ阿佐ヶ谷 ・タイトル 相川探偵処物語・公演日程 2013年7月・作演出 松原功(pu-pu-juice)・会場 東演パラータ ・タイトル 4 -four- これまで、と、これから・公演日程 2015年5月・作演出 木村克幸(coconkukanunity)・会場 池袋シアターグリーン BASE THATER・タイトル 三本目、絡まる、歪な曲線・公演日程 2015年8月・作演出 木村克幸(coconkukanunity)・会場 新宿眼科画廊・タイトル 林檎戦争・公演日程 2015年12月・作演出 木村克幸(coconkukanunity)・会場 新宿眼科画廊・タイトル 運命のひとびと・公演日程 2017年10月・作演出 柴田孝介(junkink)・会場 シアター風姿花伝・タイトル 希望の家・公演日程 2017年10月・作演出 松井カズユキ・会場 千本桜ホール・タイトル 浦島の子・公演日程 2018年1月・作演出 松井カズユキ・会場 キーノートシアター・タイトル 絶体絶命・公演日程 2018年9月・作演出 松井カズユキ・会場 参宮橋トランスミッション<その他>食事と演劇 「食×劇(ショクゲキ)」第一回 2018年6月3日作品名:グッデイ  脚本演出:松井カズユキ会場:大宮 キッチンバー Buono【今後の予定】2018年11月29.30coconkukanunity企画制作会場:彩の国さいたま芸術劇場作品名:もしも、世界が、あお、ならば、、、脚本演出:木村克幸■最後に多くの役者が多くの演出家と出会い、広がりを続けていけるよう今後も活動していきます。これからの皆様の出会いと発展の一端になれればいいなと思っています。質問等ございましたらお問い合わせください。それではよろしくお願いいたします。coconkukanunity 主宰 木村克幸

11/29.30 もしも、世界が、あお、ならば、、、

coconkukanunity vol.5『もしも、世界が、あお、ならば、、、 』■企画制作 coconkukanunity ■作・演出 木村 克幸 ■期間 2018年11月 29日(木)30日(金)29日(木) 19:3030日(金) ★13:00 / 17:00 ■チケット 料金前売 4,500円    当日 5,000円 25歳以下 3,500円※ ★マークの公演は4,000円でご案内させていただきます。※ 受付開始は開演の60分前、開場は30分前です。 ■予約フォームhttps://www.quartet-online.net/ticket/aonaraba ■会場 彩の国 さいたま芸術劇場 小ホールhttp://www.saf.or.jp/arthall/access/・JR埼京線 与野本町駅(西口)下車7分・新宿から快速で27分、各駅停車で40分・大宮から快速で4分、各駅停車で6分(通勤快速は停車しません)■ひとことわたしは、今日も、変わらずに 家から会社へ向かっている  駅のホームでは、数センチ先の世界で 鉄の塊が、  ものすごいスピードで駆け抜けていく  わたしは、ヘッドフォンの中の空間に身を寄せて  ベンチに座って視界に入る世界以外を遮断している  わたしの後ろで どこかの誰かが  愛を育んでいても  哀しみに浸っていても  銃の引き金を引いていたとしても  わたしは、ホームに入ってくる鉄の塊が  わたしを運んでくれる馬車にかわるのを  ヘッドフォンの中の空間で なんとなく、感じて、、、  当たり前の毎日を、くりかえし  わたしは、あお、が、すき  そんな、わたしの、当たり前のこと  でも、 もし、  もしも、世界が、 世界中が、あおいろに染まっていたならば  わたしは、 あお、が、 好きに、なったのだろうか、、、  当たり前が、当たり前じゃなくなる  そんな、ある、1日の、おはなし。■出演 おづはる日栗俣好花鈴木はるか髙坂汐里坂井淳子田中里実種村幸永井絵梨沙飯田秋至谷澤翼横畑洋輝渡邉秀夫■スタッフ照明:南香織(LICHT-ER)音響:縄司龍二(Sound Feel) ■詳細https://coconkukanunitykkk.amebaownd.com/

9月舞台出演者募集

coconkukanunity vol.4 
タイトル:絶体絶命 脚本演出:松井カズユキ 会場:参宮橋トランスミッション 期間:2018年9月6~9日 報酬:個々に相談させてください 
募集要項:20〜30代の舞台に意欲のある男女(経験は問いません)coconkukanunityでは9月に企画している舞台の出演者を募集しております。 今後の活動においてもご一緒できるような方と出会えたらいいなと思っております。
よろしくお願いいたします。 ■作品世界観
とある情報屋の話。
表向きはビルの1階でパソコンショップを経営しているが、その店の地下では情報屋として暗躍している。
情報社会と言われるこの世の中、この情報を求めてやってくるもの達も少なく無い。堅気もいれば、政治家、裏稼業、様々である。
そんな地下に主人公・橘は住んでいる。そして橘は殆どと言っていい程外に出ない。
彼は何故そこから出ないのか、彼は何故情報屋になったのか・・・。
今の時代に逆行したハードボイルドな世界観で、幸せとは、豊かさとは、平和とは何かを説いていき、ラスト数分は視覚的にも楽しめる作品にしていく。ご興味いただける方はご連絡ください。 お問い合わせ
mail:coconkukanunity2017@gmail.com  以下当団体、及び主宰の活動情報になります。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
【coconkukanunityについて】 音、と、視覚、に重点をおいて、往年の演劇、と言う形から外れた
芸術性のある作品を制作する傍ら、これからの表現者(演出家・役者)の
作品をプロデュースし、表現者の関係性や可能性の幅を広げ
つながりを広げていく活動を行っていくために設立。 
【過去公演について】 ・タイトル こめかみロック・バック ・公演日 2012年10月 ・作演出 松原功(pu-pu-juice) ・会場 ザムザ阿佐ヶ谷  ・タイトル 相川探偵処物語 ・公演日程 2013年7月 ・作演出 松原功(pu-pu-juice) ・会場 東演パラータ   ・タイトル 4 -four- これまで、と、これから ・公演日程 2015年5月 ・作演出 木村克幸(coconkukanunity) ・会場 池袋シアターグリーン BASE THATER  ・タイトル 三本目、絡まる、歪な曲線 ・公演日程 2015年8月 ・作演出 木村克幸(coconkukanunity) ・会場 新宿眼科画廊  ・タイトル 林檎戦争 ・公演日程 2015年12月 ・作演出 木村克幸(coconkukanunity) ・会場 新宿眼科画廊  ・タイトル 運命のひとびと ・公演日程 2017年10月 ・作演出 柴田孝介(junkink) ・会場 シアター風姿花伝 ・タイトル 希望の家 ・公演日程 2017年10月 ・作演出 松井カズユキ ・会場 千本桜ホール 
・タイトル 浦島の子 ・公演日程 2018年1月 ・作演出 松井カズユキ ・会場 キーノートシアター 
<その他> 食事と演劇 「食×劇(ショクゲキ)」 第一回 2018年6月3日 作品名:グッデイ  脚本演出:松井カズユキ 会場:大宮 キッチンバー Buono 
【今後の予定】 食事と演劇 「食×劇(ショクゲキ)」 第二回 2018年7月8日 作品名:Buono×Buono  脚本演出:山副昌久 会場:大宮 キッチンバー Buono ※8月9月にも同じく企画中  2018年9月
イベント公演企画進行中 脚本演出:木村克幸

2018年11月下旬 coconkukanunity企画制作 会場:彩の国さいたま芸術劇場 作品名:もしも、世界が、あお、ならば(仮) 脚本演出:木村克幸 ■最後に
多くの役者が多くの演出家と出会い、広がりを続けていけるよう
今後も活動していきます。
これからの皆様の出会いと発展の一端になれればいいなと思っています。
質問等ございましたらお問い合わせください。
それではよろしくお願いいたします。

木村克幸 お問い合わせ mail:coconkukanunity2017@gmail.com 

レストラン提携公演〜食事と観劇〜

coconkukanunityでは演劇をもっと身近に、食事と共に楽しむというコンセプトのもとレストランとの提携公演を企画いたしました。役者をもっと近くに感じていただける場所で、作品をお楽しみいただければと思います。お時間いただけるようでしたらお越しいただきますようお願いいたします。Kitchin bar Buono
×
coconkukanunity レストラン提携公演■タイトル グッデイ 
■あらすじ 『地獄の沙汰も金次第』
この言葉は知っているだろうか?おそらく何らかの形で耳にしたことはあるだろう。
そう。まさにここはそれ、所謂『あの世』なのである。
つまり、ここにおける注文とは、普通の喫茶店にあるようなオーダーとは別に、
次の蘇りにおける注文に皆頭を悩ませていたのである。
そこにある女性が入ってきたことによって、事態は急展開を迎えることになる。  ■企画制作 coconkukanunity  ■作・演出 松井カズユキ  ■開催日 2018年6月3日(日) 
■料金 ①レストラン自慢のビュッフェとフリードリンク付
 5,500円
入場は19:00からとなります 
②ワンドリンク付
 2,500円
入場は20:00からとなります 
※作品の上演時間は20:30からを予定してあります。  ■予約フォーム
https://www.quartet-online.net/ticket/good-day  ■会場 Kitchin bar Buono(大宮駅東口) 埼玉県さいたま市大宮区仲町1丁目80 三和ビル2F  ■出演 荒井鉄平 谷澤翼 やまうちかずき  小宮弘子 田中里実 古澤亜季子 ■企画制作coconkukanunity

ワークショップ開催のお知らせ

【ご案内】主宰しております団体coconkukanunityでは、3/25(日)13時から都内にてワークショップを開講させていただきます。2017年10月から始まり3本の舞台公演をさせていただき、今年もまた少しでも多くの実りのある活動をしていこうと考えております。その中で一緒に活動、成長していただける仲間とつながっていくために定期的にワークショップも進めてまいりたいと思います。今回の3/25のワークショップは、coconkukanunityの作・演出もしていただきました、松井カズユキさんに務めていただきます。リアリティのあるその人の声というのを大切に、演出を手掛ける松井さんの演出を感じていただければと思います。今後も一緒に作品の制作をしていきたいと思っている演出家さんなので、興味を持たれた方は出演のいいきっかけになるかと思います。はじめましての方も大歓迎です。芝居経験も問いません。役者さん同士のつながりも交流もできるような空間になればいいなと思っております。興味のある方はダイレクトメッセージもしくは下記のメールアドレスまでご連絡いただければと思います。mail:coconkukanunity2017@gmail.com※事務所所属の方は、了承を得てから参加していただきますようお願いいたします。【coconkukanunityの活動】2017年10月都内小劇場にて2作品の舞台公演2018年1月末より、キーノートシアターとの提携公演・今後の活動4月よりワークショップにて今後関わっていける仲間を探しつつ夏~初秋に1~2本の舞台公演2018年11月関東の芸術劇場にて作品の上演私自身も現場に参加させていただきます。個人的には11月芸術劇場で一緒に作品を作ってくれる仲間に出会えたらなと思っておりますので、ご興味のある方はよろしくお願いたします。【3/25ワークショップ詳細】・都内会場にて13時から4時間程度・料金:2,000円(設備、材料費含)ご連絡お待ちしております。coconkukanunity 木村